私の作品には、深さと浅さの両面がないと

私の作品には、深さと浅さの両面がないといけないって気づいたの。私はすべての曲に意味をこめているし、衣装にはイコノグラフィーを取り入れてるわ。でもそれと同時に、聴いた瞬間にハマっちゃうメロディやきれいなドレスとか、うわべだけを楽しめる要素だってあるの